with(ウィズ)出会い攻略館

withはメンタリストDaiGo監修の出会いアプリ

イグニスのアプリ

with(ウィズ)は2015年9月よりサービスを開始した恋活婚活マッチングアプリです。

 

運営は株式会社イグニス。『LINE大富豪』や『だーぱん』のキャラを使ったアプリが有名で、累計1億ダウンロードを突破しているほど数多くのヒットアプリを生み出している会社です。

 

 

 

こういったFacebookを使ったマッチングアプリは2013年以降、徐々に知名度を上げていき、2016年以降はアプリで知り合った人たちが結婚する事例が急増したため、口コミで一気に広がりました。


 

今では出会いの新しいカタチとしてすっかり市民権を得て、ニュースで取り上げられるほど利用者が増えています。

 

一昔前はこういったネットの出会いははばかれるものでしたが、スマホの普及なども手伝って、今では気軽に出会いを求められるツールとして、合コンや街コンなどの出会いと遜色ないイメージです。

 

中でもこのwithは2015年リリースと遅咲きながらも、メンタリストDaiGo監修の診断コンテンツで差別化を謀り、一気に会員数を伸ばしている今一番注目のアプリです。

 

with

 


出会いまでの流れ

登録&プロフィール作成

 

アプローチする(orされる)→マッチング

 

メッセージのやり取りで仲良くなる

 

実際に会う

 

最近は、気が合いそうだったらサクッと食事に行くみたいな使い方をしている人たちも増えてきましたし、

 

「すぐに会うのはちょっと怖い!」って場合は、メッセージでじっくりやり取りをしてから会う!って人もいます。

 

さらにさらに、友達を誘いあって複数で会うみたいな使い方をしている人もいますし、1対1で落ち着いた雰囲気でお見合いするみたいに使う人もいます。

 

 

出会うときはお互いに自由に話し合って会うことが出来るので、いろいろな使い方ができるのもwithのいいところです。


 

身バレしない安心安全設計

withの安心設計

withはログインするときにFacebookを使いますが、ウォールに投稿されることなどは一切ありません。

 

また、Facebookで友達になっている人はお互いに表示されないようになっているのでアプリ内でバレることもありません。

 

さらに、ブロック機能もあるので、万が一Facebookで友達になっていない知人を見つけても、こちらからもあちらからも見れないようにシャットアウト出来るので安心です。

 

 

「個人情報が抜かれて迷惑メールが大量に来るんじゃないか?」という心配もあるかもしれませんが、withではそういったことも一切ありません。

 

アプリストアなどではまだまだ悪質サイトが横行しているので気持ちもわかりますが、withはインターネット異性紹介事業の届け出をしっかりし、認可を受けている優良アプリなので、あるわけがないです。

 

安心安全設計

 

さらに、24時間365日監視を行っているので、悪徳業者などが会員に紛れていても、すぐに排除してくれます。

 

ただし、最近はそういった悪徳業者も手口が巧妙になってきているので、一般会員への紛れ込んでいます。

 

この場合は、withも被害者側なので仕方がないですが、ユーザーが通報する機能もあるので積極的に通報して悪徳業者を排除することに貢献することもできます。

 

 

ちなみに、こういった悪徳業者は基本的に別のサイトやアプリに誘導してくるので、絶対にそういったサイトやアプリのURLをクリックしないことで被害を防ぐことが出来ます。


 

そういった業者も効率的に仕事をしなければいけないので見分けるのは意外と簡単です。

 


Sさん(31歳男性)の体験談

ちょいとここで、神奈川県に住む31歳男性Sさんが、withで知り合った人と実際にデートをした時の体験談をご紹介します。

 

 

 

withをはじめて2週間で2人の女性とデートしてきました。

 

二人とも映画の趣味が合ったのでアプリ内のメッセージでも大盛り上がり。

 

1週間くらいアプリ内でメールして会うことに。

 

 

お一人は都内のOLさん。広瀬すずちゃんに似た可愛い子でビックリ。

 

私の勤め先が都内にあるので、会社帰りに軽く一杯。お互いにお酒が好きで、食べログで評判の良いお店を予約して行ってきました。

 

楽しく会話ができ、非常に好感触。次は映画を観に行く約束をしているところです。

 

 

もう一人は横浜の看護師さん。こちらはカトパン似の美人!

 

同じく仕事終わりにお食事したんですが、カトパン似は平日休みということで休みが合わないのがネック…。

 

話は盛り上がったんですが、お付き合いは難しい雰囲気でした。残念っ!

 


共通点で盛り上がりやすい!

共通点

withはメンタリストDaiGoさんが監修しているので、気が合う人・運命の人とマッチングしやすい構造になっています。

 

中でも、長続きしているカップルや、仲良し夫婦は共通点が多いことが統計的にわかっているので、プロフィールで自分と共通点がある人との出会いを促してくれます。

 

他のアプリだと、話題を考えるのも一苦労ですが、withはお互いの共通点がピックアップされて表示されるので、知らない人同士でもメッセージが盛り上がりやすいです。

 

その流れで実際に会ってみようかなと思わせてくれるので、出会うまでも非常にスムーズ。

 

 

一度メッセージで盛り上がっているので、出会った後も自然な会話をしやすく、婚活パーティーなどで見られる気まずい沈黙や空気感が訪れることもありません

 

お付き合いまでにじっくり時間をかけたい人でも、まずは共通の趣味を楽しめるお友達になることもできます。


診断コンテンツが面白い!

診断コンテンツ

これまたメンタリストDaiGoさんが監修しているので、お得意の心理学&統計学を駆使した診断コンテンツが非常に面白いです。

 

無料で診断できるので、これだけを目当てにやってみるのもいいんじゃないかってくらい面白いです。

 

 

さらに、その診断コンテンツの結果を元に、自分に合う人を探しやすいのもいいところ。

 

「超性格診断」といういつでも受けられるコンテンツがあるんですが、サーチ画面で「性格の相性が良い」を選択すると、その結果をもとに自分と性格的に相性がいい人が探しやすくなっています。

 

正直、プロフィールの文章と写真だけでは相手のことなんてあまりわからないですからね。

 

「メールの雰囲気はよかったけど、会ってみたら全然違った…」なんてことも、性格の相性が良い人同士だと起こりにくいです。

 

 

 

単純に話題にもしやすいってのもポイント!


 

私自身も実際に会った人と性格診断の話だけで一時間くらい盛り上がっていた人とかもいます。

 

楽しかった〜。

 


Yさん(24歳女性)の体験談

千葉県に住む24歳女性Yさんが、withで知り合った人と実際に会った時の体験談をご紹介します。

 

 

 

こういったネットの出会いは抵抗がありましたが、テレビで特集されてるのを見てはじめました。

 

いろんな方とやり取りしましたが、会ってみなければわからないと思ったので、「マッチング後は早めに会いたい」意思表示をし、メッセージを少しだけしてサクッと会うことにしました。

 

3人とお会いしましたが、お三方ともとても良い人で、楽しくお食事をできました。悪いと思いながらも奢ってもらっちゃいました( *´艸`)

 

そのうちの一人がとても優しい紳士的な方で、その後もLINEでやりとりをし、デートを何度かしてからお付き合いをすることに。

 

周りには友達の紹介ということにしてますが、親友にだけはwithで知り合ったことを伝えました。

 

そしたら、その子もwithでの彼氏づくりに励んでいます(*'ω'*)

 


withの利用料金

withは女性は無料です。

 

男性はメッセージ1通目までは無料。2通目以降やり取りをしようとすると有料会員になる必要があります。

 

with料金プラン

 

基本は月額2,800円。長期プランなら1か月あたり1,800円〜と激安です。

 

1日当たり60〜90円くらいでたくさんの女性と出会い放題です。

 

 

長期プランは一括先払いです。ケータイ料金みたいに分割払いではないので注意してください。

 

 

月額定額制なので、基本的にはこれ以上お金がかかることはありません。

 

昔の出会い系サイトみたいに、メール1通いくら〜みたいなシステムになっていないので、サクラもいません。

 

サクラやチャットレディがいるようなサイトでは「1万円も使ったのに結局会えなかった!」とかもザラにありますからね。

 

withではシステム的にそういったことは絶対にありえないので、安心安全に利用できます。

 

 

さらに!

 

withは今なら有料プランを1か月間無料でお試しすることが出来ます。

 

つまり、タダで女性と出会い放題です。

 

いつこのキャンペーンが終わってしまうかわからないので、早めに試してみてくださいね。

 

with

 

 

クレジットカードの明細について。

 

withは決済をテレコムクレジットという会社の代行サービスに委託しています。

 

そのため、クレジットカードの明細表示は、

 

「TELECOM」「TC」「TEC」「ET」などになります。

 

あからさまにwithっぽい感じの表示にはならないので安心です。

 

 

 

アプリ内の雰囲気

検索画面

 

女性の検索画面例です。

 

年齢や職業など基本的な項目で絞れますし、フリーのキーワードでも絞ることも出来るので、より趣味が合う人を探しやすいです。

 

withでは【好み】という自分の好きなことを表記する機能もあるんでそちらで絞り込むこともできます。

 

 

気になった人がいたら、「いいね!」でアプローチしていきます。

 

こちらが「いいね!」をした場合は、相手が確認して「いいね!ありがとう」を返してくれたらマッチング。

 

「いいね!」をもらった場合は、相手のプロフィールを確認して良さそうだったら「いいね!ありがとう」を返すことでマッチングします。

 

マッチング画面

 

マッチングしたらメッセージのやり取りができるようになります。

 

メッセージ画面

 

LINEのようなチャット形式なので気軽にやり取りができます。

 

また、withではその人との共通点・性格診断の結果・おすすめの接し方なども表示されるので、話題を考えるのが非常に楽ですし、診断コンテンツに基づいているので盛り上がりやすいです。

 

with